すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

穴抜け

特にソロをおどるまえは、(比喩的に)穴をくぐる、みたいなことが必要なんだな、と、感じていて、

村上春樹さん風にいえば、井戸をとおる、みたいなことでしょうか。あるいは壁抜け。

前回の本番は、それをやらないでみようとおもいました。そこに入り口があるのはわかりつつ「見えないよ〜しらないよ〜〜ふんふふーん♪」みたいな感じで。

そしたら直前に、いっきにしわ寄せがきました。ふだんは練習のなかで段階的にやってるのを、短時間でやるとなるとこうなるのか…二度とやらない……とおもいました。(たいへんだった)

それにしても、おどるのはからだをつかうからいいですね。観念的な感じの書き方ですけれど、動作としてはおどるなりなんなりしていて、わりとシンプル。

やりたいことは、おどりはじめるよりまえからたぶん、ずっと一緒です、

それはからだと密接に関わっていて、考える、ということが時に、邪魔になるようなもので。

言葉で説明はできないんですけれどね。とにもかくにも、テクニックもないと説得力ないので、励む………!

余談ですが本番当日、1回目が終わり爆睡していて、はっと目覚めたところ、目のまえに某ベテランダンサーがいらっしゃって、しかも覚えてくださっていた。よだれたれていたかもしれない。うわーーッ!ってなった。おわり。