すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

かたつむりみたいな

毎日、雨ですねえ。いやだなあ、とおもいつつ、合間の晴れ間にさあっと晴れると、瞬間移動したみたいな気持ち、あるいは、時間と時間のすきまにおっこってしまったみたいな。

はやく夏にならないかなあ。夏生まれだからか、夏ってなんかバカンスみたいな気持ちがいつもあって、きもちがざわざわして、

そゆのが、すごく好きです。

フィンガーをつくってるんですが、「イメージ→言葉→うごき」だったのが、「イメージ→うごき」になってるかんじして、うれしい!

言葉になった時点で結構取りこぼすのが感覚的にわかるから、ひろうとこたぶん、ちがうんだとおもう、

いま止まってますが(明日アップの予定)、発酵させるって、だいじとおもう。なんか変わってるものを、そうっとしておく時間とゆうか。

これはけっこうおっかなびっくりやってて、それはいつものことなんですが、そこは先に言葉に、担ってもらって、

自分でやる、できる、ということもすごく大事とおもう、だけれど力をかりるってゆうのも。

ぜんぶがめぐってゆくのなら、

からだのコンディションを整えるの、パーソナルでいくつか、教えてもらって、

そのトレーナーというのが凄腕の方なんですけれども、それらをやるようになってから、視界がすこし、変わりました。

たとえば、夜に木を見上げたときに、子どもの頃の夏祭りで感じた感覚を、ふっとおもいだすような。大人になるにつれてたぶん、全般的に感覚が鈍くなってきたんですが、それはからだのコンディションも、関係しているのかもしれない。

こういうひとつひとつをたいせつにすること、と、真逆にあるもの。それは今の世のスタンダードだから。常に常に、バランスをとってゆかないとなあと、思うのでした。

早く梅雨があけてほしいなあ、とおもいつつ、いまの毎日もそんなに、嫌じゃなかったりもする。いっこずつだなあと、おもいます。おわり。