すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

ぼぼぼんやり

さいきん、ちみちみ振りを、つくってて、

途中で言葉でとりださないほうがよさそう、地道に取っ組み合っております。

つくるときはだいたいそうですけれど、あわいにいるような感じ、

あとなんか、みんな調子わるい?まわりを見るにつけ、つかれ気味なひとがおおい印象。

毎年ぼーっとしがち、な時期に、

水風呂にはいってぱしゃぱしゃしたり、あしのつめをきれいにしたり。現実的なようで現実的でないことをしながら。

ネガティブな意味ではなくて、なんでいまここにいるんだろう、って、

住んでるところも仕事も、生活やなにやらぜんぶが、どこかの時点では「あり得なかったこと」です。

おどることも。いろんなことがありすぎたから、あとは余生みたいなのでいいって、おもってたのに、

たぶんからだは、そうではなかった。

いろんなことをおぼえたから、

わすれるのと、おなじみたいに。

。○。○。○。

さいきん、すっごく反省したことがあって、

げんきでいてほしいな、みたいなひとって、すこしずつですけれど、増えてくじゃないですか。

自分も誰かにとってのそういうひとである、ってこと、

自分をだいじにするってゆうのは、それだけのことでは、ないんだなって。

循環してゆくみたいに、それをおもいだすみたいに。してゆけたらなっておもいます。おわり。