すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

たれぱんだ、或いは、ゲル状のいきもの

本番がふたつおわり、

からだのはしからとろとろと、溶けてゆきそうな。

活動量の差がものすごい激しいな、とおもいつつ、うつらうつらしていた晴れの日に、

いまのわたしは、たれぱんだ、あるいは、ゲル状のいきもの……とおもいつつ。

どちらもけっこう好きなんだよねえ、と、なんだかとても、贅沢なきもちになりました。


 

すくなくとも1週間くらいは、ぼやぼやしてるつもりだったんですけれど。

音楽を聴いてたらつくりたいものが、ぽっと出てきた、

だいたいいつもそうとゆうか、時と場合をまったくえらんでくれないってゆう!

ここのところいろんなことを、感じて。そのことのひとつひとつは、たぶん芽吹いた双葉みたいに、

それからふかくふかくに、いくつかの水滴が、おちたみたいに。

これはもう、どうしようもないとゆうか、わたしの基本に、ベースにあるもの、

でも、そこにもどりたい、ってゆうのでは、なくなっていますね。

映像でつくろうとおもうけれど、いそいでないからゆっくりじっくり、

またなんだか、外出を控えたほうがよさそうな風向き。どうなるんだろねえ。


。◯。◯。◯。


生活を、ものすごい勢いで回復ちゅう、

最低限これをやれば、とゆうのと、気が済むまで、とゆうのはぜんぜんちがう。

本番前ってどうしても、過回転みたいな感じになるから、

ぴたっと止めるのではなくて、ゆっくり速度を、変えてゆくような。

料理がわたしは合ってるかも、作り慣れてるのをすこし、手をかけてつくるみたいな、

これもいつの間にか身についたことよねえと、しみじみとおもいましたね。おわり。