すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

Perfumeとコロナあけ

作業がおおいので、そのあいだPerfumeのDVDをながしていたりすると、手がとまってしまいますよね。

ほんとに……天使がいる!としか、おもえないんですよね。

彼女たちはもちろんかわゆく、パフォーマンスもすごいですけれどそれだけじゃなくて、「この子たちは肝心なところで間違えない」みたいなのがあるんです(もちろんTEAM Perfume込みで)、

長年ファンをやっててまだ、要所要所で「はっ!」となるのです。

色々考えながらやってきたのでしょうね、「MIKIKO先生の振付はわたしたちに必要です!」と直談判したり、

ライゾマのプロジェクションマッピング(からだに映像をうつす)、ミリ単位のことですよね、あれ事前リハ回数が少なくて変更ありでも、本番ビシッと決めたり(たしか海外の時)、それを「どきどきしたよね〜」「でもうまくいってよかったよね〜」とにこにこふわふわしてたり、枚挙にいとまがない。

ファンをだいじにしてて、でも媚びとかではなくて、「たのしませよう」ってゆうのをすごい感じる、アイドルの理想型だなっておもいます。

 


まえに「ダンスで目標ってあるの?」ってきかれて、そゆのはわりと、内心でだけ決めてることおおくて。いうの逡巡してたら「Perfumeとおどる、とかでもいいし」ってゆわれて、頭のなかで火花が飛び散りましたよね、

そんな日が来たとしたら、死んでもいい。死なないけど、死んでもいいくらいのきもち。

 


。◇。◆。◇。

 


さいきん、コロナ禍が去ったら、とふと想像したら、こころがものすごく、あかるくなりました、

何人かと、一緒につくる約束をしてるのですけれど、めっちゃ笑顔でつくってる様子がうかんできた。

改めて確認したのですけれど、わたしはおどるのがすきで、たのしくて、なんとなく道がひらけるのって、それをめいっぱい、味わってるとき。いまは、見たいものがあるから。両輪でやってゆきたいですね。

なにはともあれ、まずはワクチンの流通を待って。採血でさえ「ぴぃっ!」とかへんな声を出しがちなわたし、こんなに注射を待ち望んでいるのは、はじめて。おわり。