すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

こないだの本番と言葉と

いい天気すぎて、ぽやぽやしてしまう今日このごろ、

おうちにいるのは、けっこう(かなり)得意なんですけれど、そろそろお出かけしたいぞ〜!ってなってる、さいきんです。

ちょっとめずらしく、本あんま読んでない&ほとんど文章書いてないのですけれど、即興でおどるときの、大枠がすこし、ゆるくなったような??

からだの動きをひきだす、とゆうのをわりと、セルフでやってるのですけれど、これはなんかよいかも、

いわば、パン生地を醗酵させてる時間みたいな。

あとは、夏物の寝具とパジャマ一式を買い足して、ご満悦です!じきに、ぼーなすびせんせいいらっしゃるしね〜えへえへ。

 

。○。○。○。

 

先週本番で、ソロおどったのですけれど、リテイクで次は8月?9月?におどる予定、

無集客ってなんか、いつもとちがう緊張の仕方しますね。最近は本番が少ないのもあるし。

ちょう!緊張していたトークの方は、司会の金刺わたるさんが、うまーく引っ張ってくださって。

その時ゆったことで、改めてゆっておきたいのは、相手と関わってゆくと、「障害のあるひと」から「そのひと個人」に、認識が変わってゆくのですよ、

言葉で説明しただけでは観念になってしまうというか、そう言い切れるのはやっぱり、言葉の限界を知識として/感覚として知っているからあるかもだけれども、場がまだまだすくないよね、っておもう、

慣れたらできるようになるようなことだとしても、残念なことに色々な側面での、カテゴライズはまだまだ、存在するから。

おどるのはね〜そゆのとまたちょっとちがうところにあるから良いよねえ、

なんというか舞台はやっぱり楽しいねって、思いましたねえ。おわり。