すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

ka na taと(続)夏至の日と

もう夏の気配ってゆう感じの日もちらほら、今週は先週に比べると、わりとぴゅんぴゅん移動していた気がします、

Ka na taでサンプルセールやってるってゆうことで、ちらっと遊びに言ったのですけれどやっぱり落ち着くねえ。

通い始めた頃に買った、ナイロン?のシャツワンピのロング丈バージョンがあって、それは袖口が車いすにひっかかってほつれて、リペアしても着れなくなっちゃったんですよね、

もんのすごいヘビロテしてたから、そのデザインや肌触りにものすごい、愛着があって。決してお安くないんですけれど、お買い上げしてしまいましたよ!

 

そのころ、お洋服難民だったんです、確か。

コンサバってた方がよい感じの職業だったので、ごりごりコンサバってたんですけれど、その必要もなくなって、

そゆう服ってわりと、からだが、きゅっとなるんですよね。キレイめエスニックみたいなのとか、古着とか、コンサバラインをうろうろと、していたのですけれど。

 

ka na taのふくは、袖を通した瞬間、からだがふっと楽になるのを感じて、「これだ!」って、おもったんでした、

お値段だけがかわいくないので、ほんとうに少しずつ買いそろえたんですけれど、7、8年とかなのでそこそこ増えてきて、うれしい。

ながく伸ばしていた髪をバッサリ切ってショートにしたのも、その頃だった気がします、

メイクもデパコスとかにしてましたからねえ、職業が与える影響の大きさというのを、しみじみと感じます。

 

先週の夏至の時に、なんとはなしにからだが軽くなったので、気になって調べてみたら、厄払いの日でもあるのですって、

特に厄払い的なことしていないんですけれども、なにがしかがついでに、ぴゅっと持ってってくれた、とゆうことにしておきます。おわり。