すきなものごと

毎週金曜日、21:00更新。車いすダンサーです。HP:watername.net

食う、寝る、着る。

日ごと、夏っぽくなってきているきょうこの頃、

アイスコーヒーを淹れてはアイスクリームを乗っけて、うまうまと食べてしまっているのですがいちおう、ダイエット中です!!

あとは歯医者さんで治療していて、麻酔打つ時に「んあ゛ーーー!」みたいにゆってても、ちょう優しい助手さんのおげで、なんとか治療が進んでおります、

美味しいコーヒー飲んで帰るのが、ちょっとしたたのしみ。

 

。○。○。○。

 

仕事とダンス、両方やってて、問題になってたのはなにをどれだけやるか、ということなんですよね。

起点は生活で、それはブラさずに行こうとおもっているところ。友人が「人間の基本は、食う、寝る、着る、だから」ってゆってたの、ほんとそうだとおもう、

ものをつくる時に、コアにあるのはわりと身体的なもので(わたしの場合は)、そこがブレるとわりと、わかんなくなりそうだな、みたいなのもあります。

食う、寝る、着る、も、出来るだけ自分でやらずに、お金で解決できるのがクールだ、みたいな世の流れではありますけれど、

それをやるとどうも、身体感覚がゆるくなるというか、わからなくなるのですよね。

 

ものをつくるっていうことの、もっとも良いなとおもうのって、たとえば寓話のなかに真を映すというか、

ゲド戦記(原作の方)とかそうですよね。寓話としても読めるけれども、二重構造みたいにして、社会学、心理学、哲学なんかも織り交ぜつつ、深層を投射している。

それは、つくり手がもんっっっのすごく正気でないと、できないことだとおもいます、

すぐれた表現は、鏡として機能する、とゆうのも似たようなこととおもう。

まだまだですけれども、いつかそういうものをつくりたいですねえ。

 

いまはコロナで、「たくさん時間があったら、どんなにいいだろう……」とおもってた4年くらいの、望みが叶ったともいえるわけですけれども、

もっと自由に動きたいですよね〜。さめざめ。

 

いちおう、8月22日におどる予定ではあるのですけれど、この情勢だとどうかなあ。かなりどきどきしつつ暮らしております。おわり。